図書館司書に必須の資格と講座

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

レファレンスとは??

日商簿記2級を目指している人なら
必ず聞いたことがあると思うのですが、
この「レファレンス」って何のことだかわかりますか?

図書館司書の履修科目の中にも
レファレンスサービス論って言うのが
ありますよね。

このレファレンス、図書館司書のかなり
大事な仕事の一つです。
このブログにも、その仕事内容については
レファレンスとは書きませんでしたが、
何度か触れたことがあります。

レファレンスは新人図書館司書にはちょっと
難しい部分が多いかも知れません。
しかし、熟練の図書館司書になると、
かなりすごいそうです。

何かわかりましたか?

レファレンスとは、
調べ物や探している本などの相談にのる
サービスのことです。

図書館司書なら必ずと言っていいほど
行いますよね?
司書過程の教科にもあるほど、重要なお仕事です。
熟練さんになると、図書館内の本、全て頭に
入っているの??って思うくらい
すばやく探し物を見つけてくれたり、
的確な本をアドバイスしてくれるそうです。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。