図書館司書に必須の資格と講座

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

自動車保険 車両保険のジレンマ

車を大切にする人なら「損しない車保険」を心がけたいですよね。

車両保険をつけておけば、車のキズや、その他修理を行うときに保険から費用を捻出できてありがたいものです。

しかしこの車両保険、つけるとなると保険料は高くなってしまいます。

そして、車の種類によってその金額はピンきり。

軽自動車などの場合と、スポーツカーや外車ではそれこそ雲泥の差があります。

不思議なもので、会社など高い車ほど車両保険は必要ですよね。

いたずらの標的にもなりやすいし、修理に部品が少なかったりして、お金もかかることが多いでしょう。

そしてなにより、オーナーが大切にしている車が多い。

大切だから車両保険をかけたい。でも高い車だから車両保険をかけると高くなる。

ひとつのジレンマです。

まぁ外車などを買う人に、保険料を気にする人も少ないかもしれませんが…。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。